RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ギターショップ 音好堂

東京都町田市のVINTAGE&USED GUITAR SHOP
いったい何だったんだ!PSE マーク
0
    先日、経済産業省から一通の封書がポストの中にあり、
    開封し読んでみると、

    ついに!
    アンプ等の一部のビンテージ品以外の品の販売・買取が
    12月21日よりPSEマークなしで販売・買取できる事が国会で決まったそうだ。

    楽器業界に限らず、多くの古物を扱う業者にとってみれば、
    遅すぎる決定ではないだろうか。

    当店にとっては、
    電気用品安全法が開始された時に、
    承認届けを出し、許可を受け、
    その許可証により、ビンテージ品の販売は許可されたものの、
    経済産業省の発表するビンテージ品に該当する物には、
    非常に多くの間違いが有り、
    当店がビンテージ品として申請した品も
    結局、ビンテージリストに掲載される事無く、
    12月21日を迎える事になりそうです。
    (そもそも、ビンテージ品とは何だろう?)

    上記の品が、「何故許可されないのか」との質問を、
    何度もしてみるが、経済産業省は「現在調査中」ですと・・

    私・・・・・・「じゃあ、どうすればよいのでしょうか?」
    経済産業省・・「自主検査をして、PSEマークを貼ってください」
    私・・・・・・「そのために必要な機械は」
    経済産業省・・「無償でレンタルします」
    私・・・・・・「は、はい」
    私・・・・・・「自主検査をして音好堂のPSEマークを貼った商品が、
            もし火災をおこしたらどうなるのですか?」
    経済産業省・・「はい、PSEマークを貼ったお店の責任です。」
    私の心・・・・「なんで・・家が焼けて、人が死んで・・全部責任を・・」
    私・・・・・・「そっ、そうですか。」

    今後は一部のビンテージ品は販売許可を申請する必要がありますが、
    ほとんどの品に関しては2007年12月21日より販売・買取が
    できるようになります。

    いったい、この電気用品安全法とは何だったのでしょうか?

    中古業者に対する嫌がらせ?
    メーカーの新品を売りたいが為の作戦?
    どこかの偉い(馬鹿な)政治家の企み?
    経済産業省の暇つぶし?

    まあ、何でもいいけど、
    とりあえずは、これにて一件落着。


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       ギターショップ 音好堂
       代表  堀 貴広
    〒194-0013
    東京都町田市原町田4-11-4
          ハイリッチビル4F
    TEL/FAX :042-725-4845
    onkoudou@m5.dion.ne.jp
    http://onkoudou.hippy.jp/
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    | PSE | 15:24 | - | - | - | - |